所長挨拶

ごあいさつ

麦島秀雄

私は本年4月に武蔵野総合病院の川越予防医療センター・クリニックの所長に就任いたしました。それまでは日本大学医学部附属板橋病院に勤務しておりました。

当施設は川越市ならびに近隣の地域の皆様の健康管理を担うため川越市と埼玉県の共同事業の一環として設立されたものです。
近年、自らの健康管理が重要視されています。それには健診を定期的に受けることが大切です。

健診は画一的になりがちですが、受診者の状況に応じた検査結果の解釈と問題解決のためのプランを提案することができればと思います。また、必要であれば、問題解決のために最適な施設をご紹介致します。

健診の目的は、将来の健康に障害をもたらす可能性がある問題を発見し、解決するための最善のアドバイスをし、受診者の健康増進を支援することです。
当施設では、生活習慣病の予防と健康相談、がんの早期発見を主な目的とし、それによって皆様が健康で生きがいのある毎日を送れるように生活のプランを立てることを目標としています。

健診は症状がなくても40歳を過ぎたら年一回の総合チェックを受けることをお奨めします。労働安全衛生規則に定められたコースから生活習慣病健診まで幅広く年齢に応じ、あるいは事業所のスタイルに応じた健康チェックを実施します。お気軽にご相談ください。
健康でより良い生活が維持できるようにお手伝いさせて頂きます。

皆様が健康で生きがいのある毎日を送れるように、医師、看護師、検査技師、事務職員など全員がサポートし、より良い健診を目指して努力してまいります。

川越予防医療センター・クリニック 麦島 秀雄

lԃhbNlS̕

lԃhbNە⏕p̕